観光 Destinations

季節によって場所によって
何度も楽しめる長野の魅力

季節によって場所によって
何度も楽しめる長野の魅力

千曲市周辺には四季を通じて多くの魅力があります。暖かい季節にはハイキングやサイクリングツアー、冬には近くの聖高原スキー場でスノーボードやスキーを楽しむことができます。温泉に入るサルに出会える地獄谷野猿公苑や、春には息をのむような桜も数ある魅力のひとつです。

姨捨の棚田

姨捨の棚田

姨捨の棚田は、平成11年に全国で初めて棚田として国の名勝に指定されました。指定名は、「姨捨(田毎の月)」で、田毎(たごと)の月とは、大きさや形の様々な水田の広がる姨捨の棚田に、月が移りゆく様子を表した言葉です。日中の雰囲気とは異なる絶景が見られます。

善光寺

善光寺

日本最古の仏像といわれる一光三尊阿弥陀如来を御本尊とし、創建以来約1400年の歴史を持つ善光寺。特に江戸時代には「一生に一度は善光寺参り」と言われるほど、多くの人が参拝に訪れたとされています。ご利益が多いことで知られ、年間の参拝者数が700万人を超える、信州を代表する観光名所です。(写真提供:善光寺)

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑は、温泉につかるニホンザルが見られることで有名です。世界中から「スノーモンキー」という愛称で親しまれるようになりました。

千曲川

千曲川

千曲川は全長367kmと日本一長い川で、長野県では千曲川、新潟県では信濃川と呼ばれています。クラブウインダム千曲館 長野からは徒歩数分で千曲川の畔にでられ、散歩やサイクリングを気軽に楽しむことができます。毎年8月には「信州千曲市千曲川納涼煙火大会」が開催され、千曲川河畔から10000発の花火が打ち上がり、夏の夜空を美しく彩ります。

荒砥城跡公園

荒砥城跡公園

荒砥城は16世紀に当地一帯を治めていた地方豪族村上氏の支族にあたる山田氏により築城されました。その後平成7年に史跡公園として整備され、当時の山城の雰囲気を感じることができます。戸倉上山田温泉から車で約10分の山の上にあり、千曲側や信濃平を一望のもとに見渡せます。大河ドラマ「風林火山」(平成19年)や、大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」(平成23年)のロケ地として使用されました。

pagetop